読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高圧洗浄機を買いました

「年末に大掃除をしよう!」ということで、高圧洗浄機を買いました。

買った機種は、 Amazon.co.jp: ケルヒャー 高圧洗浄機 K2.400 ハイパワー コンパクト: DIY・工具 です。

 

使ってみて感じたメリットとデメリットを書いてみます。

<メリット>

1.すごい威力

今住んでいる家に引っ越してきて10年以上経っており、玄関先のコンクリート部分が少し黒ずんでいましたが、デッキブラシなどで擦ってもほとんど変わらないので「こんなものだろう」と思っていました。それがこの高圧洗浄機を使ったところ、ものの1時間程度で玄関先と駐車場の黒ずみが取れて明るい色になりました。

 

2.準備・片付けが楽

高圧洗浄機にホースを接続するホースが添付されていましたが、ホース継手は、通常の散水ホースに使われているものと同じ規格のものが使われているため、散水ホースの散水ノズルを外して接続できます。また高圧洗浄機付属のノズルは本体背面に固定でき、高圧ホースとトリガーガンは本体側面に掛けられるので、必要なものをまとめて移動できます。

 

<デメリット>

1.音

水道水に圧力を加えるので、それなりの音が出ます。とはいえ、日中であれば問題ないレベルだと思います。

 

2.強すぎる威力

特にサイクロンジェットノズルを使った場合ですが、威力が強すぎるので、注意が必要です。うちの場合、フェンスの土台にモルタルか何かを塗ったブロックが使われているのですが、そこの掃除をしたところ、かなりの塗装が剥げました。

 

3.水はね

強力に水を吹き出すので、ノズルを前方に向けていてもかなりの水が足元に跳ね返ってきます。そのため、冬だというのに、ズボンの裾と靴がずぶ濡れになりました ..orz

テラスクリーナーを持っていれば大丈夫なのでしょうが、持っていない場合は合羽と長靴を用意した方が良いと思います。

 

4.大きい消費電力

買う前はあまり気にしていませんでしたが、消費電力が1250Wもあります。電源コードは5mありますが、消費電力が大きいのでかなり太いです。延長コードを使う場合は、15A対応のものを使う必要があります。