読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またSSDを交換しました

またノートPCのSSDを交換しました。

今回はSSDが壊れたわけではないのですが、空き容量がかなり少なくなって手狭になったため、デスクトップPCに使おうと買っておいた240GBのSSDに交換することにしました。

交換したSSDはNTTX Storeで買った

ssd.skhynix.com

です。

中身のコピーに使ったのは、MiniTool Partition Wizard Bootable CD

www.minitool.com

です。サポートOSは「Windows 8/7/Vista/XP/2000」と書かれていますが、Windows 10が入っていても問題なくコピーできました。もっとも、このツールはCDから起動して使用するので、恐らく中身のOSは何であろうと問題ないだろうと思います。

簡単な手順は、次の通りです。

  1. USB接続の2.5インチSATA HDD/SSD外付けケースにSL301を入れてノートPCに接続
  2. 光学ドライブからMiniTool Partition Wizardを起動
  3. 内蔵SSDを選択してから、画面上部の「Copy」をクリック
  4. ウィザード画面でTargetドライブとしてSL301を選択し、下部の「Next」をクリック
  5. 「Finish」をクリックしてウィザードを閉じる
  6. 画面上部の「Apply」をクリックしてコピーを開始
  7. コピーが終わったらPCの電源を落としSSDを交換する

ノートPCの電源を入れたら、特にブートローダの修正を行う必要もなくWindows 10が起動しました。